美しい肌は健康から生まれる!食べ物と運動で若返ろう!

シェアする

肌が荒れてる?まずは健康から見直そう!

世界中の女性が興味のある美肌。
今回はこの美肌にとっていい食べ物や悪い食べ物について調べてみました。

美肌は健康な内臓から!

おなか
出典先http://xn--t8jr1c2fxct67xou9cm0m.biz/

今はクリームやサプリ等の商品が充実しています。しかしここで原点に立ち返ってみましょう。クリームやサプリで美肌になれるならもっと根本的なところを改善すればさらにきれいな美肌になること間違いなしです。

肌は内臓の鏡とも言われ不摂生を繰り返すと内臓が弱り肌にも影響が出ます。
逆を言えば内臓が元気なら肌もきれいになると言う事です。

そこで健康的に体にいい食べ物を見ていきましょう。

良い食べ物はどんなもの?

食材には様々な成分が入っておりますが、ニキビや吹き出物などの原因になるものは脂分の多いものです。
揚げ物、スナック菓子、ファストフード等まぁ高カロリーは体にも良くないですね。

このニキビや吹き出物をの原因を抑えるものはビタミンB2とB6だと言われています。卵や緑黄野菜はとてもいい食材ですね。

肌の乾燥に悩んでいる方は、ヒアルロン酸が含まれる軟骨やフカヒレ等はとてもいいです。亜鉛や代謝を上げるものとして納豆やホタテなども積極的にとっていきましょう。

心の元気は体の元気!

rannninngu
出典先http://catchme.tv/lifestyle/915/

若い見た目や肌を持続するのに大事なのは運動です。
女性の方は筋肉がついたら足が太くなってしまうとか汗をかきたくないとかいろいろな思いがあるかと思います。しかし体のつくり的に男性に比べて女性は筋肉がつきにくく、相当の覚悟で追い込まないければ太くなったりすることはありません。

汗かく行為は老廃物を外に出すことができる為デトックスとしてとてもいい効果を持っていますし、筋肉がしっかりついていれば肌のたるみ、腰痛にも効果があり、姿勢も正せる為見た目がとても若返ります。

まとめ

意識的に食べ物や運動をすることによって年齢によるしわや肌荒れ等の悩みから解放されるかもしれません。
まずは気を付ける事から始めて習慣にしていけばいつまでも美しく若い自分でいられること間違いなしです。

セパルフェレクタングル大
トップへ戻る